ミオナールと脱毛・抜け毛の関係

ミオナールと抜け毛・脱毛は無関係

 

医薬品を服用して、副作用で脱毛が起こってしまったという経験をした人もいるかもしれません。その場合、「ミオナールで抜け毛・脱毛が起きない?」という不安も出てくるでしょう。

 

ここではミオナールと抜け毛・脱毛の関係を見ていきます。

 

ミオナールで脱毛・抜け毛は起こらない

 

ミオナールと抜け毛・脱毛の関係ですが、結論を言うとミオナールで脱毛が起こることは考えにくいです。

 

もし医薬品の副作用に脱毛がある場合は、添付文書に「脱毛」「脱毛症」などの記述があります。しかし、ミオナールの添付文書上にはそのような記述は全くありません。

 

参考ページ:ミオナール添付文書

 

ミオナールの添付文書には、頻度不明の副作用まで事細かに書いてありますが、それでもなお「脱毛」の内容がないということは、副作用として抜け毛や脱毛が起こることは、臨床試験ではなかったということです。

 

もちろん、人によっては体質上ミオナールで抜け毛が増える人がいるかもしれません。そのため「絶対にない」とは言えませんが、あったとしても非常に低確率であり、不安に思う必要はないでしょう。

 

脱毛エステで施術を断られない?

 

特定の医薬品を服用していると、脱毛エステでの施術を断られるケースがあります。

 

なぜかというと、医薬品の種類によっては光線過敏症の副作用のリスクがあるからです。脱毛エステの光やレーザーによる施術によって肌がかぶれたりすることがあるので、リスクのある医薬品を服用している場合、事前に施術を断ってしまうわけです。

 

ではミオナールはどうかというと、光線過敏症のリスクはありません。なので、脱毛エステでのカウンセリングでミオナールの服用を告げても、施術を断れることはないでしょう。

 

ただし、他の医薬品を併用していて、その医薬品に光線過敏症のリスクがある場合、施術を断られる可能性はあることは覚えておきましょう。

 

ミオナールで薄毛が治る?

 

もしかしたら、「ミオナールで薄毛が治る」と考えている人もいるかもしれません。しかし、ミオナールで薄毛が治ることはありません。ミオナールは骨格筋の緊張をほぐす医薬品なので、育毛とは何の関係もありません。